直登ルートの続きだよ〜





一人でバリエーションルート入ってきちゃって不安だったから


(何があっても、前の団体から逸れないように、へばり付いて行こう!)


って決めて、あたかも団体さん達のお仲間のように後に続く私〜





帽子かぶって真っ黒のフェイスマスクつけて
サングラスつけた女が、後ろからピタッと張り付いて
必死についてくる姿は、かなりしかっただろうな〜・・(笑)





あまりにヘバリついて登って行ってたから、途中で

「先に抜かして行っても良いよ〜」

って言われたんだけど

変なルート入ってきちゃって不安なんで、ついて行かせて下さい

って頼んで、山頂まで付いて行かせてもらう事にしたよ〜





なんか、所々大変な場所あったけど〜





直登ルートから見える景色は、本当に素晴らしかった〜〜





↑同じような写真ばっか写してきてるけど
ここの風景が1番好きだったから、ど〜にかして
素晴らしさを伝えたいんだけど〜・・


駄目だ・・写真の技術が足りない・・凹





一枚岩の面白い登山道〜♪




なんやかんやで、このルート登ってて凄い楽しかった〜

登りながら、来て良かった〜って、ヒシヒシと思ったよ〜♪





↑登ってきた道を振り返る〜


なんか恐竜の背骨の上を歩いてきたみたいだ(笑)






赤岳で岩場の楽しさに目覚め〜

甲斐駒ヶ岳の直登ルートで
バリエーションルートの楽しさを覚えました〜


甲斐駒ケ岳・山頂へ続く


2日目出発! 双児山 駒津峰
直登ルート(前) 直登ルート(後) 甲斐駒ケ岳・山頂
ありがとう♪ 巻き道ルート 六方石
 仙水峠 鋸岳  さくらの湯