白草山の登山口に向かってたんだけど〜


440号で曲がらなきゃ行けなかったのに〜
442号で曲がっちゃった所から
爆笑&恐怖の林道走りが始まりました〜・・




↑(の赤丸の中のどこかを、横断したんだと思う)



道は舗装されてて、凸凹してる事もなく走りやすかったんだけど
大きな落石が道の端に
ボコボコたくさん落ちてて恐怖
だった〜・・


こんな落石が降ってきたら死んじゃうし、
車ボロボロになっちゃうからサッサと通りすぎよう・・

って、かなり焦りながら走ってたよ〜





まず始めに登場したのが〜

道のド真ん中に放置されてる大きな木






この木は、誰がど〜〜〜見ても
一旦、車を止めて、どかしてからじゃないと通れないよね?


私、助手席に座ってたんだけど・・

運 「この位だったら、どかさなくても、そのまま通れるでしょ〜」

私 「(((゜Д゜;)))!? 絶対無理だって〜!」

・・って止めようと思ったんだけど〜


止める間もなく、軽自動車で突き進む運転手・・



・・・・(~_~;)


案の定、軽自動車の下に、グサグサっと木が挟まっちゃって
車の下から木を引き抜くハメに・・(;´Д`A


(写真は、引き抜いた後に写したよ



私 「もぉ〜・・;後先考えないで突き進んじゃだめやん!
   これからは、もっと慎重に行動しようね!!」


って言いながら、先へ進んで行ったんだけど〜・・


今度は、道のド真ん中に大きな落石が・・




↑これは、実際にあった石じゃなくて、コレくらいの落石があったってサンプル写真



私 「うわぁ・・恐っ・・・こんな落石落ちてきたら、ひとたまりもないね〜・・」

運 「これは普通に通れるでしょ??」

私 「えっ・・これ微妙じゃない?? どかした方が良いかも・・;」

って言いながらも〜・・


恐る恐る、ゆっくり車を発進させて
石の上を通過しようとしたら〜・・


「ガリガリッ ボコッ・・ガッ・・」


・・・って

見事に、車の下に挟まる落石・・


そのまま発進させたら

ゴゴゴゴゴゴッッ・・・・

って、車の下でひっかかって、石まで一緒についてくるし・・


・・・・・
・・・
・・


また車から降りて、今度は車の下から石を引き抜く事に・・(´Д`;)



・・ってか、今今

「今度からは慎重に見極めてから行動しようね〜!」


って話しながら運転してたばかりなのに、
数分後に、なぜ同じ過ちを・・・・(; ̄ェ ̄)


車の下から、巨石を引き抜く作業してた時

(新たに上から落石あったら恐いな〜・・><

って恐怖だったから
石が引っこ抜けた瞬間に、石を道路の隅に投げ捨てて
一目散に車に乗り込んで走ってきちゃったけど〜・・

記念に、車の下にハマった石の写真を
写してこれば良かった〜・・><

って大後悔〜・・





↑ネットから拾ってきた写真だけど
この位の落石で、こんな状態になっちゃうらしいよ〜(恐)


道のド真ん中に転がってた石、この位の大きさあったからね〜


いつから、道のど真ん中に転がってたんだか・・

みんな、ここの林道は走らないのかな〜?



それにしても、この林道で笑った笑った(*≧∀≦*)!

恐怖だったハズなのに、学習能力のなさ&
お笑いのネタみたいな出来事に大爆笑でした〜


笑わせてもらって感謝です(笑)




でも、これからは、やっぱ何事も慎重にね〜!!


爆笑・デンジャラス林道 白草山 箱岩山
心霊写真(笑) 乗政大滝 白鷺乃湯