沓掛山を通り越して、直ぐの場所にある梯子





なぜか写真では高度感ある感じに写ってるけど
対した事ない普通の梯子で降りやすいです





ちょいと進んだ場所から写した写真だけど
矢印部分が、上の写真の梯子だよ〜(見えるかな??(^^;)





のんびり、稜線歩きは楽だし景色良いし嬉しいな〜





久住山と扇ヶ鼻の分岐点〜


ちなみに、扇ヶ鼻はミヤマキリシマを見るののベストスポットみたいだよ〜


↓ベストシーズンに行ったらこんなのが見えるらしい




日本百名山を制覇した人


「どの山が1番良かった?」って聞いたら


ここのお山の「ミヤマキリシマが咲いてる風景」が
1番良かったって答えたって話しを聞いてから
益々お花満開の季節に登ってみたくて仕方なくなってきた〜



す〜〜っごい渋滞するみたいだけどね・・(^◇^;)






今回は、扇ヶ鼻には登らないで
直接、久住山に向かいました〜






途中から、溶岩がゴロゴロとたくさん現れ出したよ〜・・





昔、噴火した時に、この大きな岩達は
爆発と同時に吹き飛んできたんだろうな〜・・


見てたら、去年の御嶽山の噴火を思い出して怖くなってきました・・


こんな大きな岩が降ってきたら、間違いなく即死だ・・


しかも、この溶岩の岩がゴロゴロと転がってる場所は

硫黄の臭いがキツかった〜・・





普段から、こんな硫黄の臭いがキツいのか
今日は特に臭いがキツいのかわかんなかったから
なんか怖くなってきたよ〜


登ってる最中、

ゴオオォォォ・・

ゴオオォォォォォ・・・



って、変な音してたし・・・・


登りながら

何この音??雷??
でも雷雲なんて全くないし、下の方から聞こえてくるよね〜・・」


って2人で話しながら登ってたんだけど

私、その時

「まさか、噴火前の予兆の音じゃないよね??」

って言いたくてたまらなかったんだけど、
口に出すのさえ怖かったから(言ったら、本当に起きそうな気になってきたし)
黙っといたよ〜・・(^◇^;)


噴火しないで良かった・・;


(阿蘇山は、久住山に登ってる最中に、何度か噴火してたけどね)



帰宅して、ネットで調べてみたら

同じような音を聞いてる人を発見したよ〜




最初は遠くで雷がなっているか、
トラックか工事の音かなと思っていたのですが、
空は快晴で雷がなるような雲すらなく工事の気配もなく、、、
工事にしては音が大きすぎるくらいでした。

すごく遠くで唸っているような音でじしびきもひどかったです




って表現されてたけど、正しくこの表現にピッタリの音!!


やっぱ、火山に関係する音だったのかもね〜・・






火山は力強くてかっこいいけど
自然のパワーは凄すぎて太刀打ちできません・・。


最近、地球規模で火山活動活発だしね〜・・


続く


牧ノ戸峠 黒岩山の尾根 沓掛山
溶岩の道 久住山避難小屋 阿蘇山噴火
久住山山頂 久住山下山 九重連峰