養老温泉ゆせんの里


笙ヶ岳から下山して、養老山脈のふもとにあるゆせんの里へ~

あ~・・疲れたx2・・ってヨタヨタ入って行きま~す





可児市で言う、湯の華アイランドみたいな施設だけど~

ココはな~~~んとも微妙な場所でした~・・;



更衣室で、館内着に着替えま~す。

←こんな感じの、可愛げのない館内着(笑)

この服を着たまま、とりあえず
養老汗蒸幕へ向かいました~

   ↓これ

 

ドーム形の建物で
中が熱々なんだけど、頭からタオルをかぶって
座ってると、自然と汗が出てきて気分スッキリ~☆


療法浴場さらさって場所には、水着着用しないと入れなくて
一応、家から水着持ってきてたんだけど、時間なかったし
面倒だったので入らなかったよ~

プールとか、ヨモギ蒸し風呂みたいなのがあって、面白そうだったけどね~



で~!最後に入った「紫雲の湯」だけど

「温泉じゃなくて、たぶん入浴剤が入ってるだけじゃない?」

なんて話しながら入ってたけど
帰宅してから、シッカリ調べてみたら、ちゃんとした温泉だったみたいだよ(笑)

温泉特有の、ヌメヌメ感がなかったから物足りない感じでした~





ホテルと一体化してる大きな施設でした~

1回行ったら、も~いいや~・・って感じの施設です