誕生山天王山の2つの山を縦走してきました〜

(誕生日の1日前に誕生山登ったよ〜(←どうでもいい?(笑)))

前に天王山に登った時に

山頂で出会ったお爺さんが

隣にある「誕生山」って山から縦走してくるのが楽しいよ〜

って勧めてくれたから、いつか挑戦してみたいな〜♪って思ってたんだけど
思ってたより早く実現できました〜☆


誕生山、面白い山だったよ〜

大きな岩?の急な斜面には、綺麗な手すりが作られてたよ〜





この手すり、「関西電力、誕生山反射板監視用」の手すりらしい

「工事関係者以外の一般者が使用してケガなどを負った場合、責任を負いません」

って看板が立ってました〜


あれれ?反射板と電力会社って、何の関係があるんだろ??

と思って調べてみたら〜・・



電力会社ではダムの監視や送電指令を遠隔操作するために
マイクロ波による通信網を持っています。その中継のための施設です。



って事でした〜

電力会社の人達も大変だね〜、こんな山頂まで
重い機材もって登ってこなきゃいけないなんて・・(^^;


関西電力、個人的に応援してる会社なので
この手すりが関電さんが作ったって知って、余計に誕生山が好きになりました(笑)



途中

「 ク○ スルナ 」

って、なんともお下品な言葉が木に掘られていました〜・・

こんなコメント書かれて、この木が可哀想〜・・




急な登山道を一気に登って、誕生山山頂に到着〜☆(502m)




31歳になる1日前に、誕生山山頂〜(なんか嬉しい)


誕生山から見えた景色〜☆



私、ここから見えてる川は、長良川だと思ってて
遥遥、富山県から参加されてた方に、岐阜県民を代表して

「あそこを流れてる川は「長良川」だと思いますよ〜☆」って伝えたんだけど

後から、この川は「武芸川」だった事が判明〜・・ヽ(´Д`;)ノ


そして、各務原アルプスの場所を聞かれたんだけど

確か、各務原アルプス歩いてる時に

「今度登る、誕生山と天王山はあれだよ〜」と

真正面の山を指差して教えてもらった記憶があったので

真正面にあるのが各務原アルプスだと思って、適当に指さしといたら
全く違う山を教えていた事が後から判明〜・・(;´Д`A


いかん・・
連続して、デタラメな事ばっかり教えてしまった〜
こりゃ〜、これから私が話す事は、信用度0になっちゃったな(^^;(笑)




今回の山登り、大人数で登ったので3チームに分かれて登ったんだけど
私はCチームに入れてもらって、楽しく登りました〜♪


さてさて、誕生山から天王山に向かいま〜す





天王山に向かう途中にあった鉄塔〜☆





山頂の鉄塔から山の下まで、電線が何本もシャ〜ッて垂れ下がってて
ロープーウェイみたいで面白かったよ〜



←空中に浮かぶ木



誕生山から天王山まで
アップダウン多すぎだった〜・・


誕生山と天王山の
2つの山の縦走だけど
私の中では4〜5山
超えてきた気分だったからね〜(笑)


途中から、歩いてきた道を振り返ってみると〜・・




うわぁ〜・・こんなに歩いてきてたのね〜

こりゃ〜シンドイわけだ〜


途中にあった案内板

この山、コース途中に
御手洗があるんだ〜
親切な山だな〜

って思ってたら、
御手洗(みたらい)
って地名の事らしいよ(笑)



やっと到着〜〜っ\(^^)/

天王山山頂で〜す!




山頂では、新年登山パーティーが行われました〜

まさか、山頂でこんな豪華なご馳走が食べられるとは・・
皆凄い!感動しました〜(*≧∀≦*)

詳しくは別ページに書きま〜す




美味しいご馳走を食べて〜
嬉しい嬉しいサプライズもあり〜〜

幸せ気分で下山しま〜す!



帰りは、松茸山を下山したよ〜
(急斜面をジグザグ下山〜)

下山は膝の関節にひびいた〜


今回、私の登山史上
断トツ1番大変だったコースだよ〜

携帯の歩数計見てみたら〜・・

歩数・・18143歩
距離・・13.42km
消費カロリー・・284kcal


山道歩いて、この距離&歩数は凄いよね〜




でもでも・・

消費カロリー少ない〜

ぜんざい1杯分も消費できてないじゃん(笑)


誕生山・天王山 縦走 山頂パーティー&サプライズ