高山を下山してきて、少し歩いた場所にあった「水路橋」(有形文化財)




車道を歩きながら眺める姿は
(レンガ作りの、古い橋だな〜 歴史を感じるな〜)
程度だったんだけど、橋の上に登ってビックリ〜



橋の上に大量の水が流れててみたいになってるの〜!!

教えてもらわなかったら、誰も橋の上にこんな川が流れてるなんて思わないよね〜




水の流れ見てたら、
自分も浮き輪かなんかで
一緒に流れて行ってみたい
気分になってきたよ〜


ちなみに、この水路橋は

長良川水力発電所
送水するための橋らしいです


帰りに、子宝の湯へ〜☆(昔、友達一緒に来た事があるよ〜)

明宝ハムのフランクフルトを食べて〜





さて帰ろうと思ったら、名鉄の電車が〜☆

一両編成の小さな電車を見てたら
高校時代、通学に使ってた電車も、終電近くになると
一両になって、友達に「バス電車」って笑われてた事を思い出しました〜(笑)