美濃市にある、高山ってお山に行ってきました〜

(高山って聞くと、飛騨高山を連想するよね〜





↑登山道から見えた長良川

最近、ボランティアの人達が藪山を整備して
綺麗に登山ルートを作ってくれたらしいよ〜




ピカピカの標識に、ピカピカのロープ
綺麗に小枝とかも切ってくれてありました〜



途中に見つけた、大きな穴


大きな熊さんが
余裕で入れる、大きな穴でした〜

何でこんな大きな穴が空いたんだろう・・?


午前中は、遠くのお山に雲(霧?)がかかってたよ〜





ちなみに、ちょこんと先っぽが見えてる、あのお山は
今年の始めに登った「誕生山」って教えてもらいました〜




それから、このスズランの形した
小さな白い可愛いお花は「あせび」って花なんだってさ〜

こんな可愛い花を咲かせるのに、有毒植物です

アセビ(馬酔木)


物知りな人と一緒に登ると、いろんな事を教えてもらえるから嬉しい♪

ちなみに「あせび」って名前を、私の脳では普通には覚えれないから

「汗びっしょり」って覚えよう

って言いながら覚えたんだけど、
今、PCで「あせび」って打ち込むと
自動的に「汗びっしょり」って変換されるのが、なんか面白い(笑)

それにしても「びっしょり」って、ちゃんとした日本語なんだね〜



高山山頂に到着〜!(別名・・湯の洞山?)





ここのお山、標高504mの低山だから
軽いハイキング程度の楽々登山のつもりで挑んだんだけど
アップダウンが多くて、けっこうキツかったよ〜



山頂から見える景色は、こんな感じ〜☆




山頂では、リーダーが作ってきてくれたテキストを使って山岳勉強会〜♪
本格的なテキストで為になって面白い





そ〜し〜て〜・・

私とした事が(私だから?)お昼ご飯を持って来るのを忘れて
お菓子やカロリーメイトを皆から恵んでもらいました〜

(ありがたや〜〜


手作りケーキをもらったり、大きな駄菓子が登場したり♪♪
皆美味しくて、お腹いっぱいになりました〜(´▽`)


ちなみに、この日はやたらと物忘れが激しくて
最後の最後には、登山靴をリーダーの車の中に入れっぱなしで
帰宅しちゃって、その日の夜にリーダーの自宅まで取りに行かせてもらいました〜・・


自宅まで押しかけちゃうとか、本当迷惑な人だよね〜・・(反省)