ワカサギ釣りに行ってきたよ〜

数日前に、入鹿池に大量のボートが浮かんでるのを見てたら


「ワカサギ釣りしてみたい(*≧∀≦*)!」


って思えてきたので、急遽挑戦してきました〜!


ます釣りに行った時、2人で何時間も粘って0匹だったから


「釣りなんて二度と行かない」って行ってたんだけどね〜(笑)


ボート・竿・ライフジャケットをレンタルして〜
餌と予備の仕掛けを購入して、店の奥さんに釣り方の説明をしてもらって出発〜!




↑これは、餌の赤虫、すごい細い虫で
針を刺すと、中から赤い液体(血液?)が出てきます〜・・



さ〜て!ボートに乗り込みま〜す( ´ ▽ ` )ノ

立ち上がると転覆しちゃって危ないから、必ずしゃがんで移動する事」

って言葉を肝に銘じて乗り込んだよ〜


思ってた以上に舟の上って不安定〜・・




そして〜

ポールを使って漕いでみたんだけど〜


行きたい方向に全く進まない・・(T_T;)


ボート漕ぐのなんて誰でもできると思ってたのに
行きたい方向に進まないで同じ場所で回転してユラユラしてる私・・


想像以上に、漕ぐ力がないのね〜(;´Д`A


頑張って進もうと粘ってたんだけど、ど〜にもこ〜にも進ままくて
乗り込んだ場所周辺で、いつまでたってもフワフワ浮いてたら
親切なお爺さんが、私のボートとお爺さんのボートをロープで繋いで
引っ張ってってくれたよ〜〜〜


助かった〜〜〜(>_<)



お爺さんが連れてきてくれた場所で、早速釣り開始〜☆

(ちなみに、写真の左端に写ってるのが、親切なお爺さんです)

↓↓↓




ワカサギ釣りって、か〜〜なり深い場所まで釣り糸を垂らして釣るんだね〜


水面に餌を浮かせとけば釣れるんだと思ってたけど
実際は池の底に重りが到達するとこまで下げて釣ります〜

(ポイントとなるタナは水深7m〜20m位らしいよ



まず、釣り針に餌を付けるのに悪戦苦闘〜・・


餌にかからず、自分の指に針が刺さる刺さる・・


そして、自分の服にも針が引っかかる始末・・(-。-;;


服に引っかかると、これまだ簡単に外せなくて
何本か針を駄目にしちゃったしね〜・・(^◇^;)



餌付けが終了して、糸を垂らして
長〜〜〜〜〜い時間待ってたんだけど、何もヒットせず・・


野生の「鵜」がたくさんいて、素潜りしてワカサギ食べてたよ〜


(鵜って、あんな長時間水中にいられるんだ〜・・


って、釣りを楽しむんじゃなくて、鵜の鑑賞して楽しんでました(笑)






で〜 釣れなくても、豆に餌を変えないと行けないらしいので
たまに、巻き上げてたんだけど〜・・


餌に食いついてたんじゃなくて、たまたまエラ部分に
針が突き刺さっちゃってた子が、1匹釣れてました〜


バケツの中で 1匹死んじゃってるのが、私が釣った子だよ〜


(残りの3匹は、お爺さんが釣った)



今日は、全体的に当たりがない日らしくて
午前中は、皆、なかなか釣れてなかったみたい



とりあえず、お昼休憩をしに岸へ向かいま〜す

(もちろん、帰りもお爺さんにボート引っ張ってってもらいました



お昼ご飯、家から持ってきてたんだけど
お爺さんにお礼がてら、ボートを借りたお店
お爺さんと一緒に軽食を食べて〜


自分の車に戻って、家から持ってきたお弁当も食べて〜


「さて・・午後から、ど〜する??」


って話しになったんだけど、相方さんは

「寒いから、も〜行きたくないよ〜 帰ろ〜」

って言ってたんだけど、

私は1匹しか釣らないで帰るのは悔しいから
も〜ちょい粘りたい〜・・

って事で、私1人で午後から釣りへ向かう事に〜



で〜・・
1人でボートに向かって、乗り込もうとしたんだけど〜


・・・・・

しまった・・
私ボートが漕げないんだった・・(;´Д`A


・・・


そして、さっきのお爺さんを探す私〜


車の後ろでお昼寝してるお爺さんを発見したので〜


「お昼寝中すみません〜・・今から釣りに行こうと思ったんだけど
1人じゃ淋しいし、ボート漕げないんで、
一緒に釣りに行ってもらえませんか〜??


っと、声をかけて、図々しくも、一緒に釣りをしてもらう事に〜



その日に会った、どこのどなたか全く知らないお爺さんと
2人でボートに乗って釣りを楽しむ事になりました〜

(お爺さんにとっては、いい迷惑だよね〜・・(^◇^;))



お爺さんに、スイスイとボートを漕いでもらって〜
ワカサギ釣り用の立派な釣竿まで貸してもらったよ〜




手作りの釣竿なんだったさ〜 凄いよね〜〜


そして、午前中に浸かってた餌が
風に吹かれて、どこかへ飛んでって
なくなっちゃったから、お爺さんに
まで分けてもらいました〜<(_ _)>


←これは、蝿の幼虫

いわゆる、「うじむし」

釣り方のテクニックとか、いろいろ教えてもらったよ〜


午後からは、けっこう釣れたよ〜



流石釣り歴60年のお爺さん!

一度に大量ゲット〜☆


私も、お爺さんに教えてもらいながら

チョイチョイッて

「誘い」ってテクニックを使って〜・・

じゃ〜ん!

私も大量ゲット〜♪♪


本当は魚が見やすいように
写真大きいサイズでのせたいんだけど

いかんせん、私がブサイクすぎて
ネットでは公開するのが嫌なので小さな写真で・・(笑)



結局、4時半まで粘ったよ〜


帰りに

「ボート漕ぐの練習しや〜」

って事で、私に漕がせてくれたんだけど〜

やっぱり行きたい場所に進まない


進まないでグルグルしてたら
今度は、モーターボートに乗った
お兄さん2人組が

「引っ張って行きましょうか?」

って声をかけてくれました〜

アウトドアが趣味な人は
皆親切で良い人ばっかだね〜〜

ありがたい〜〜


しぶとく練習してたんだけど、なかなか岸にたどり着かなくて

私が漕いでたら、いつまでたっても帰れないって事で
途中からお爺さんが漕いでくれたよ〜


「あんた一人で行ってたら、湖の上で遭難してたわ〜


って大笑いされながら、無事に岸へ到着〜




お爺さんと私、合計で30匹位釣れたのかな〜??





「全部、持って帰っていいよ〜」

って言ってくれたので、遠慮なくいただいて帰ってきちゃいました〜


何から何まで良くしてもらって、本当申し訳ない〜・・
感謝、感謝の大感謝


ワカサギは
家に帰って、唐揚げにして食べたよ〜


メチャ美味しくて、揚げたてホヤホヤを
パクパク食べてたら
あっと言う間に食べちゃいました




ボート 2000円
釣り竿 800円×2=1600円
餌 300円
予備の仕掛け300円

私達だけで、4200円

お爺さんの貸しボート代を追加すると、6200円


6200÷30で〜・・ なんと、
1匹約200円

高級ワカサギの唐揚げです!(笑)



風強くて寒かったけど楽しかったよ〜


お爺さんに、感謝感謝の1日でした