合戦小屋から、燕山荘に向かって登り出しま~す





それにしても、本当紅葉綺麗だった~

間違いなく、1番良い時期に行ったな~
って、もぉ~ルンルンです




青空紅葉♪♪ いいね~




登山道の途中に
登山者の数をカウントする為の
機械が設置されてたよ~



意味もなく
この機械の前を二往復して、
1人、数をやしときました(笑)



それにしても、燕岳の登山道は
最初から最後まで、すごい綺麗に整備されてた~

↓の写真なんて、山道ってより
どっかの日本庭園の一角みたいな雰囲気じゃない?




黒子人間が怖くて、せっかくのよい雰囲気ぶち壊してるけど(笑)



「紅葉に、晴天に最高だ~~~\(^^)/

って言いながら登ってたのに、山頂に近づくと

モクモクとガスが発生~~・・


徐々に、視界が真っ白になって行く~・・


うわぁぁぁ~~・・(/ _ ; )
きっと、山頂だけガスってる嫌なパターンだぁ~・・凹


って思いながら登って行くと、すれ違う下山者さん達が

「ここはガスってるけど山頂は晴れてるから大丈夫だよ~

って、にこやか教えてくれたんだけど~


(こんなに真っ白なのに、本当に山頂晴れてるのかなぁ~・・・


って、疑いながら登って行きました~


稜線付近に近づいてくると~

向こうの方に雲の切れ間が~~



そ~し~て~~~~

アルプスの女王・燕岳とご対面~~(*≧∀≦*)!!





メチャクチャ感動したよね~~

ネットで何度も写真見てた燕岳だけど
その本物が自分の目の前に、ドカーーンってあるんだもん





燕岳、上品で美しすぎた~~

こんなに綺麗なお山は、今まで見た事がありません!(*≧≦*)



稜線に出ると、燕岳以外にも
双六岳や鷲羽岳の裏銀座?の山々が
ズラ~~~ッと並んでるし、槍ヶ岳も大きく見えてたよ~♪♪)





感動の嵐で、カメラのシャッター止まらない~~!!!!!!!


そして、ブログも書きたい事だらけで、まとまらない~~(笑)


あ~~~ブログ書く為に写真眺めてたら
思い出してまた感動してきたぞぉ~~


稜線に出ると、スグ左側に燕山荘がデーンと建ってるよ~





凄い大きな山荘・・ってか、完全に豪華なペンションみたいな
雰囲気をかもし出してた立派な建物でした~

(詳しくは後程書きま~す)


ちなみに、登山道がガスってたのは、面白い現象が起こってたから




↑の写真は、燕岳に向かってる途中から
燕山荘方向を写した写真なんだけど~

山の稜線で、ちょうどガスがストップしてくれてたの





この、半分ガスってて、半分晴れてる状態が
神秘的で綺麗だったよ~


山に半分かかってるガス(雲)は、
常に、ゆらゆら・・モクモク・・フワフワ?と動いてて
これまたイイ感じでしたぁ~~♪♪

(ガスも悪くないなぁ~なんて思いながら眺めてました^^


さてさて、燕山荘前に話し戻すよ~


燕山荘の玄関前にある、モニュメントと燕展望台のプレート




このトボけた顔モニュメント、可愛いよね~



山荘の受付を済ませて~
余分な荷物をお部屋に置いて~

さ~~て!燕岳様の山頂に立たせてもらいに行ってきま~す




燕山荘から燕岳へ続く~☆




燕・中房温泉~合戦小屋 合戦小屋~燕山荘 燕岳
ブロッケン現象 北燕岳と紅葉 燕山荘・夜景・星空 ご来光
表銀座ルート レリーフ→大天荘→山頂へ 大天井岳 荷揚げ日
雷鳥 大天井岳→中房温泉 安曇野蝶ヶ岳温泉