根尾の滝

小坂町で唯一日本の滝100選に登録された根尾の滝を見に行きました~

私の住んでる場所から小坂まで
下道で41号線を真っ直ぐ走ったら
2時間弱で着いちゃう近い場所にあるんだけど~



←緑の線が普段行く道ね~


今回はリッチに?
無理やり??(笑)

高速を走るルートを
使ったら

高山市にある
飛騨清見IC
まで行っちゃって
か~なり大回りして
小坂に到着~(笑)


(赤線の道を走ったよ)



飛騨清見IC降りて~・・

(あぁ・・;ここまで来たなら、北アルプスのお山に登りたい~~

って、心の中で何度も叫びながら、41号で小坂へ引き返しました~





↑の写真は、高速走ってる時に見えた、面白い現象

九頭竜湖の方から流れてきてる雲らしいけど

雲が、山から滝みたいに下ってきてて
幻想的で綺麗だったよ~♪


高速走りながら見ただけだから、スグに見えなくなっちゃったけど
近くでゆっくり眺めてたい景色でした~





さて・・長々と山道を走って
根尾の滝の駐車場へ到着~





駐車場から、滝までは、お山の中を2.2㌔歩きま~す(片道約50分)


いたる所に、熊よけの為の鐘とがが設置されてたよ~





いろんな形のキノコが生えてて可愛かった( ´艸`)


ドカンと大きな、岩が登場~!



心太岩・・しんたいわ・・ではなくて~

「ところてんいわ」って読むんだってさ~


食べ物のところてんに似てるから、
そう名付けられたのかな?

ちょっと歩いて行くと、大きな吊り橋に到着~☆



スケルトンな吊り橋です



そして~



溶岩の大岸壁「あまどり岩」

御嶽山の噴火によって作られた、約150m程の巨大な溶岩だよ~



初夏に、岩ツバメが営巣るなどから
この名前が付けられたらしいよ




川沿いを歩いてる時に発見した、謎の取っ手・・



なんとも微妙な場所に付いてるし、何の為なのかな~?

って思って見てたら~・・

水が多い時は、ここまで川の水があるから、流されていかないように、
捕まりながら渡る為に設置されてるみたいだよ~



さてさて、ちょいと余談だけど~

今回、私が根尾の滝に参加した1番の理由が~

根尾の滝を見たいからではなくて~

この方にお逢いしたかったから↓



華奢で小柄でメチャクチャ可愛い女性なのに

男の人でも怖がって行けないようなお山

不帰ノ嶮(かえらずのけん)とかキレットとか)

を1人でガシガシ登っちゃう凄い人!!

お洒落で華があって、すんごい可愛い人だった~

(後ろ姿しか載せれないのが残念~ 本当にメッチャ可愛いよ

おまけに、優しくて皆に気遣いしてくれる、良い人でした~


正直、この日は、根尾の滝に行くか
八ヶ岳に行くか迷いに迷ってたんだけど、参加して良かった~♪♪


話しを戻して~・・

根尾の滝に到着~




落差63m  滝幅5m  の迫力ある滝だよ~



マイナスイオン、たっぷり浴びてきました~


滝の前で女性陣だけで
記念撮影~

私の隣に写ってる子
私と同じ歳なんだけど~

この子も、パワフルに
いろんな山をガンガン登ってる凄い子
この子も、これまた
美人でお洒落でメッチャ可愛い~

何度か一緒にお山に行ってる
私のお山の先輩で~す♪♪

好きな仲間と行く
山歩きは、どこを歩いても
楽しいね\(^^)/

さてさて
滝から少し離れた場所に移動して~・・



ランチの前におやつタイムで~す

なんとぉ~~

手作りの鬼まんを作って持ってきてくれてたよ~

しかも、セイロまで持ってきてくれて
ホカホカに温めてくれました~(凄い~




お芋タップリで、市販の鬼まんなんか、比べ物にならない位
絶品な美味しい鬼まんじゅうでした~


私は、微妙な「ぜんざい」を持参してったよ~(笑)




↑の写真は、売られてた変わったキノコと~

お昼ご飯の後に御馳走してもらった、手作りの
マロングラッセ♪これまた、かなり美味しかった~~

皆、上手に作って凄いなぁ~~


続く