西穂高口駅から、西穂山荘へ向かうよ~

展望台周辺には、遊歩道みたいなのが作られてて
観光で来た人達がフラフラ歩けるようになってるんだけど~

たいして見る所もなく~展望も良くないので微妙だよ~

観光目的で来た人は、展望台にいて景色見てるのが1番良いと思う

あっ・・ただ、高山植物?がチラホラ咲いてるから
それを見るのは楽しいかも♪




それにしても、登山やってなかったら、30過ぎのおばさんが、
こんなハデデなヘンテコリンな服装
する事は絶対にないよね~(笑)



なんか、穏やかな表情の
お坊さんみたいな
石像があったよ~

誰なんだろうね??

この石像彫った人は
凄腕の人だね~

メチャクチャ繊細
上手に彫れてる~~


とりあえず、名前はわからないけど、
笠ヶ岳に登って、登山道作って~
槍ヶ岳に初登頂した人らしいよ~凄いね~


テクテク歩いて行くと、登山口に到着~



ここからはガッツリ登山道で~す

登山口の前に、登山届けを出す小屋があったから
バッチリ提出しといたよ~~




でも~・・


下山してきてから知ったんだけど~・・


私、間違え「下山届け」提出しちゃってた・・( ̄◇ ̄;)


登り始める前に下山届けだしちゃ~意味ないよね・・

普通気がつくよね・・

どんだけ頭働いてなかったんだか・・(汗)



↓の写真は、前日、焼岳山頂から見た
西穂高口駅から、西穂山荘までの道なんだけど~



「メッチャだし、距離もないし楽勝だね~♪♪」

なんて話してたのに~・・

実際は全く平じゃなくて、登り下りありの~

距離もありありの、大変な道でした・・


「平で楽」って思い込みながら歩いたから
余計に大変に感じたのかも





それにしても、どぉ~~見ても平に見えてたのに
なんであんなに坂道だらけだったんだろうね?(笑)



↓皆がつかまる木は、磨かれてツルツル光ってた~





この道で出逢った、いかにもガッツリ登りそうな
単独登山の山男のお兄さん!

すれ違う時に


「いぇ~い\(^^)/!」

ってハイタッチを求めてきたので

「いぇ~~い!!」

ってハイタッチ返ししといたんだけど~

この「人見知り全くしないノリの良さ」素晴らしい!!!(笑)


見ず知らずの人に、いきなりハイタッチを求めれる位
人見知りしない人間になってみたい


明るい単独登山者さんいいよね~



さてさて

「まだ着かない・・どこが平なの~~・・」

ってブツブツ文句を言いながら登っていくとぉ~


ひょこっと、西穂山荘が現れたよ~

山荘見えた瞬間テンション上がった~





想像してたより、大きな建物で立派だった~

小屋の表に回ると、多くの人で賑わってたよ~♪





ここの小屋は、“生麺”を使用したラーメンが有名らしいよ~

醤油味と味噌味があるみたいだよ~

食べてみたかったけど、夜も朝も鱈腹食べ過ぎて
微妙に気持ち悪かったから、今回は食べれず~




記念撮影看板を発見したので、記念撮影して~


さてさて、今度は丸山に向かって歩き出しま~~~す


続く~☆



駐車場と登山靴忘れ 新穂高ロープウェイ 西穂山荘
丸山 西穂高岳独標