始発時間には間に合わなかったけど
始発の次位に乗れるね~^^♪」って話しながら
西穂高ロープーウェイ乗り場の駐車場へ向かったんだけど~・・


有料駐車場に入って行こうとしたら
警備員のおじさんに呼び止められて~


「登山ですか?観光ですか??」


って質問をされたのね~


「ロープーウェイで上まで行って、そこから山を歩こうと思ってます」


って答えたら、


「だから!登山なのか、観光なのかどっち!?」


って、これまたから目線で全く愛想のない聞き方をされ~


(なんだ、この人・・腹立つなぁ~・・山歩くって言ってるじゃんか・・)


って思いながら

「登山です」って答えたら


「登山者は、ここの駐車場は停めちゃ駄目だから
どこどこの駐車場に停めて下さい」

って言われたんだけど、オジさんの態度に
腹を立ててた私は、駐車場の説明をちゃんと聞かず~


「何あの態度!しかも、観光でもあり、登山でもあるし
駐車料金払うんだから、停めさせてくれてもいいやんね~


ってブツブツ怒ってました(笑)


(しかも、平日で駐車場、ガラッガラだったのに~)


それにしても
ロープーウェイ乗り場の駐車場に登山者が停めちゃいけないなら
公式HPとかに、ちゃんと事前にわかるように提示しといてほしいよね~


もしや、書かれてたけど私が気がつかなかっただけかな~・・

って思って、HP再度見てみたけど~

↓↓↓

駐車場案内

やっぱ、登山者は停めちゃいけないなんて
どこにも書いてないよぉ~





ブツブツ言いながら、双六か槍方面に車を走らせてたら
途中で道がなくなっちゃったので、引き返してきて~

「新穂高登山指導センター」で駐車場の場所を聞く事に~


聞くと、朝走ってきた道の途中にあった、
トンネルみたいな場所の中間から、登山者専用の駐車場があるから
そこに停めて下さいって事だったので~

相方さんをロープーウェイ乗り場に置いて、
車を駐車しに行ったよ~


ふぅ~~・・

あったあった・・

ここが登山者専用駐車場かぁ~


こんな場所、絶対わからんし~・・

地味に距離あるし・・凹

あっ・・でも無料

やった~駐車場代
1000円浮いたぞ~~(笑)


車を駐車して~、ロープーウェイ乗り場へ急ぎま~す!

で~到着して相方さんと合流し~


「さて!早く登ろうっ\(^^)/


って、ロープーウェイ乗り場に向かおうとしたら~・・


「あっ・・登山靴・・。」

と相方さんが一言・・


うわぁ・・
しまったぁ~~~




私も相方さんも2人して、
登山靴に履き替えるのスッカリ忘れてた~・・


しかも、私、突っ込んでもらわなかったら
ロープーウェイに乗り込んでも気がつかなかったかもしれない(笑)

危ないx2・・(^◇^;)


まぁ・・普通の靴でも登れたと思うけど~

でも、履き替えた方がいいもんね・・(笑)


「靴取りに行ってくるから、待っててね~」


って言ったんだけど、今度は相方さんも
一緒に駐車場まで来てくれる事に~・・


結局無駄に歩いて往復する事になっちゃったね(笑)

ごめんごめん・・(^◇^;)




「観光って言い張れば良かったね~

「ザック背負って、いかにも登山って格好だけど
なんか言われたら「ファッションです!」って言えば良かったんやて~」

も~1回、この格好で「観光です!」って言って停めにいっこっか~



なんて、冗談を言いながら、車道をテクテク歩きました~




そうそう!家帰ってきてから、駐車場マップ見て知ったんだけど~

新穂高駐車場マップ(PDF/135KB) - 高山市観光情報

うちら、駐車場じゃない場所に停めてたみたい


しかも、これまた無駄に遠い場所に・・(^^;







今度来る事あったら、ちゃんとした場所に停めよう

(だいぶ距離も近くなると思うよ(笑))



三連休中に駐車場がいっぱいで
止めれなかった人達だと思うけど~

道端に路駐してた車もチラホラいたよ~


路駐車、全部の車のフロントガラスに
黄色い紙が貼られてました~・・


規制、厳しくなってるみたいだね~;



8時45分発のロープーウェイに乗るつもりが

なんやかんやで、下界をウロウロしてて、
結局10時45分発のロープーウェイに乘る事に~


計画メッチャクチャだね(^^;(笑)


続く~☆


駐車場と登山靴忘れ 新穂高ロープウェイ 西穂山荘
丸山 西穂高岳独標