荒島岳(あらしまだけ)に登ってきたよ~


荒島岳・別名大野富士(おおのふじ)は、
福井県にある標高1,523m日本百名山です


荒島岳・・標高そんなに高くない癖に、標高差があるから
かぁぁぁ~~なりハードなお山でした~

今まで登った山の中で、断トツでしんどかった~~・・(||´Д`)o



勝原コースを登ったよ~




昔「勝原スキー場」があった場所から登って行きます

(今はスキー場はなくなっちゃってるよ~)




今日も晴天!ピーカンです~

でもでも、晴天の中、木がないゲレンデを歩くのはシンドい・・

(晴天は山頂の時だけでいいから、登ってく最中は曇っててほしいなぁ・・)

なんて、なんともワガママな事を思いながら
ひたすら炎天下の中を歩きました~・・(標高低いし暑い・・

長い事、木のない道を歩いて~・・

やっと、荒島岳登山口に到着~・・





登山口到着した時点で既に疲れてた・・(^^;)(笑)

登山口からは、ブナの木が綺麗な森林コースで~す♪

(階段ばっかでキツイけど・・





このゴテゴテした幹のブナの木は~


「トトロの木」

って名前が付けられてるよ~

・・・

何でトトロなんだろう??


歩いてる途中に発見した謎の植物・・



きのこかな~~??(面白い♪)


そ~し~て~ 白山ベンチに到着~☆




ここから白山が見えるらしいけど
残念ながら、今回は白山は雲の中~・・


ひたすら急登をせっせと登って、やっと「シャクナゲ平」に到着で~す



ちょいと、ここで小休憩~♪

冷たいパイナップル&看板にとまってた赤とんぼに癒され~・・

さて!残り1.5㌔頑張るぞ(山の1.5㌔は長い~・・)



フラフラ登って行くと~

滑落注意!

これより頂上までの登山道で
滑落死亡事故が多発しています。
十分注意して下さい。


って看板が~・・

ひぇぇぇ~~どんな道なんだろう・・
と思いながら進みま~す


荒島岳の名所?「もちがかべ」に到着~

ど~やら、ここからが危険ヶ所みたいだね~




もちがかべ・・

トトロの木といい、どんな意味でつけたんだろうね??





もちがかべ・・ゴテゴテしてて、急登で
そこまで危険じゃないけど、登りにくい道でした~・・


それにしても・・

階段1段1段の高さが高い!!

短足な私には
不向きな階段です・・

急登を超えて~・・前荒島岳・・




あぁ~・・まだ山頂に辿りつかない~・・


あれ・・

←こんな場所登ったっけ?(笑)

写真に写してきるって事は
登った事は間違いないんだけど~・・

もぉ~~この辺からは
ヘトヘトになってたので
あんまり記憶にありませ~ん


下山の時にすれ違った
兵庫県から来てたおじさんも
ここの辺りの急登で
フラッフラになりながら
登ってたよ~


流石100名山!遠方からも、ワザワザ登りに来てました~




やぁぁぁぁ~~~~っと、山頂に到着~~!!!





登りきった時、山頂、ガスガスで、ほぼ真っ白だったけど
(登ってく時に晴天で山頂ではガスとか、1番嫌なパターンだったけど~)

でもでも、ガスってて景色悪くても
達成感で気持ちいいぃ~~

晴れてたら、360度、いろんなお山が見えるみたいだよ




真っ白景色と一緒に、記念撮影~~


山頂でご飯食べたり、お菓子食べたり、飲み物飲んだり~
・・で、なんと2時間も山頂に滞在してました~(笑)




山頂で待ってる最中に、
雲が切れてくれた隙を見計らって写した写真~☆






山頂、風強かったから、雲の動き早かったよ~


雲が一方通行に流れるんじゃなくて~

←こんな感じに
左右上下から
風が吹いてきてて
風どうしがぶつかりあって
面白い現象が起こってました


完全に雲がなくなってくれてた時もあったよ~♪




山頂にいると、下山したくなくなるんだけど~・・


山頂にずっといる訳にもいかないので~・・

登ってきた長い道のりを下山しま~す



あっ♪ 荒島岳で出逢った、お花達の一部~☆

↓↓↓



他にも、いろんな花や、いろんなキノコに出会えたよ~


←山頂にワサワサと
いっぱい咲いてた

日本三大有毒植物の
トリカブト

誰かが山頂に植えたのか??
って位、花畑みたいに
綺麗にたくさん咲いてたよ~


この綺麗なお花の根っこは
猛毒なんだもんね~・・・


猛毒って聞くと~・・

(かじったらどうなるんだろう・・)

・・って、ちょっとカジリたくなってくる・・(絶対かじらないけど(笑))

花とか、葉っぱには毒はないのかな~~??



さてさて・・
荒島さん、登りもきつかったけど、下りもキツかったぁ~~


ヤマレコの他の登山者さんの記録を読んでみたら~・・

↓引用させてもらいました~m(_ _)m↓



勝原コースへ降りていきました。
このコース、罰ゲーム状態ですね。
階段が続くって続くって、どこまで~って感じですね。
きょう、勝原登りの勝原下りだったら、自分登れてた自信無かったです。。。
距離はありますが、中出コースを登りにお勧めします。

勝原の登山口(標高670m近辺)について、
そこから標高350mの駐車場までのスキー場エリアが、またまたきつい。

ガレの道をひたすら降りて標高450mからアスファルトの道を
一直線に降りていきます。
前向きだとつらいので、後向きになって降りていきました。
駐車場に着いた時は、もう体力的には限界突破してました。





全くその通り!!(笑)

私、勝原登りの勝原下りだったけど、足がガクンガクンで
膝が笑って普通に歩けなかったから
後向きになって降りてきたり
最後のアスファルトの道は距離は長くなるけど、
ジグザグ・・ジグザグ・・って足に負担かけないように
小股で、チョロチョロ歩いて来たからね~・・(^_^;)





荒島岳に登った事ある人達は
「手強い山」って言ってたけど

今回、自分で体験してみて、ヒシヒシとわかりました・・


←この写真は、下山後に、
足フラフラになりながら歩いてる
後ろ姿の写真なんだけど~・・


私ってば、
かなり満足そうな顔してない?(笑)

なんだか、メッチャ嬉しそうに笑ってる

達成感だね~~


最近、楽々な登山しかしてなかったから

久しぶりに
ザッ!登山!!

って感じにガッツリ歩いてこれました~

シンドかったけど
楽しかった~~♪♪



そぉ~~~して、この登山から2日後

もっのすっごい筋肉痛が起きて、
仕事中、普通に歩けませんでした~(笑)


登山で、こんなに筋肉痛になったのも始めての経験です


あぁ~・・また太もも太くなっちゃう・・・・・・・・凹凹凹

まぁ・・・・

(太くなるのは嫌だけど・・仕方ない・・


かっこいい山女目指して、頑張りま~~す