瑞浪にある「屏風山」へ行ってきました〜

また、大きい方のカメラを忘れてきちゃったから
今回もコンパクトカメラで撮影してきた画像です〜・・



横にブワ〜ッと屏風の形みたいに山が連なってる事から
「屏風山」って名前が付けられてるらしいよ〜




最初は、何個も山を縦走する計画だったらしいけど
駐車場の関係で、縦走計画はなしになって
多くの車が駐車できる登山口を選んでくれたみたい☆

↑と〜っても広い駐車スペース(車止め放題〜



登山口付近にあった
水を塞き止めてるコンクリートの塀?


今回は

八百山→屏風山→北屏風山

って3つのピークを歩いてきました〜





落ち葉がいっぱいで、フカフカしてる歩きやすい登山道だったよ〜

穏やかな道をノコノコ歩きま〜す

まずは、八百山(標高800m)に到着〜




標高が800mだから、八百山なんだね〜」

って話してるのを聞いて(おぉ!本当だ)と、気がついた〜


北屏風山も、屏風山の北側にある山だし
お山の名前、かなり単純に付けたね〜(笑)




お山のシンボル?ケルンを発見〜

1番上に石を積もうと思って、辺りを探したけどが見つからず〜・・



石は見つからなかったけど、塩飴が落ちてるのを発見したので
塩飴を頂辺に置いておきました〜



いろいろ話しながら登ってたら、あっと言う間の山頂に到着☆


屏風山(標高794m



「鳴くよ、うぐいす、屏風山」 と覚える事にしよう


山頂はね〜〜

メチャクチャ寒かったぁ〜〜

風が強かったからか、寒くて凍えそうだったよ〜

あまりに寒かったから、(皆にお披露目したくないな〜・・)
と思いながら隠し持ってた、ダサダサのレインコート
仕方なく引っ張り出して着てたけど、それでも寒い〜・・


恒例の山頂と標識の写真〜

今日は、若い平成生まれ
ピチピチ男子も一緒に〜

ピチピチなんて表現、今時しないか(笑))

ピチピチって表現時点で
私のオバサン加減がバレちゃうよね・・(^^;;


寒くて仕方なかったので、身体を温める為に、山頂にあった丸太で踏み台昇降運動〜

踏み台昇降をしながら、手の平をグーパーグーパーさせてる
なんとも怪しい動きを繰り返してました(笑)





踏み台昇降してる図(右)

山頂では、暖かいぜんざいと〜
下呂のお土産の美味しいお菓子ご馳走になりました〜♪



気の合う仲間との登山は
最高に楽しい〜\(^^)/

これからは、ランチしながら話すんじゃなくて
登山しながら歩くに限るな

健康的で素晴らしい

←(気の弱いワンコ)




稲荷温泉 不老荘 琵琶湖峠の石畳