オーレン小屋に到着して~、
受付を済ませて、ザックの中身を小屋に預けて~

ここからは軽いザックで楽々登るよ~





で!私はが上空に上がってきちゃう前に
少しでも早く山頂に行きたかったんだけど~

オーレン小屋で休憩して、小屋でお昼ご飯を食べる事に~・・


(うぅぅぅ~・・早く山頂に行きたい~~


って、思いながら適当にお昼ご飯を詰め込み~

食べ終わってからも、とりあえず私は、早く山頂に向いたくてウズウズ・・


早く山頂に行きましょうオーラをガンガンと出しながら
皆を急かす、嫌な女です(笑)





早く山頂行きたくて(←しつこい(笑)いてもたっても居られなかったので
オーレン小屋周辺をフラフラしてたら
も~下山してきた地元の登山者さんを発見したので
声かけて、山頂の様子の話を聞いてみると
風は強かったけど、雲1つない絶景だったらしい


私は、初日に天狗で次の日に硫黄の予定だったけど
その方と話してた時に

「明日は天気悪くなるみたいだから、硫黄岳を先に行く事をお薦めするよ~」

って言ってたの~

そんなに硫黄を勧めされると
硫黄岳に先に行きたくて仕方なくなってきてしまう・・





そして、オーレン小屋で働いてる女の子に

「硫黄と天狗、どっちが好きですか~?」

って聞いてみると~

「どちらか選べって言われたら硫黄ですかね~

なんて言い出すもんだから、余計に初日に硫黄に行きたくてウズウズ

戻って、メンバーにその事を伝えると

「天狗の稜線綺麗だし、天狗の方が行程長いから天狗の方が良いよ~」

って事だったので、計画通り天狗岳に向かう事に~





オーレン小屋を出発して
まず最初のピークの
箕冠山(みかぶりやま).

展望ない、ただの通り道的なお山です


箕冠山を通り越して、少し行くと~・・


天狗岳さん達のご登場~!

まず、ここでテンションが
一気に上がるよ~


絶景見て、凄い~~!感動~~!!嬉しい~~~!!!

って、ここからずぅぅ~~っとハイテンション(笑)



私のハイテンションぶりを見て、お仲間さん達も

「でしょ!^^硫黄行きたがってたみたいだけど、天狗綺麗でしょ~!」

って満足そうでした(笑)





なんやかんやで、大きなお山の稜線を見たのが始めてだったし
景色のスケールの大きさに大興奮!!(笑)

↓↓↓




このお山の稜線を絶景見ながら歩くんだよ~~


もぉ~最高すぎるでしょ~!?




西天狗岳と根石山荘(下の方に写ってる、黒屋根の建物)
↓↓↓



根石岳と箕冠山(みかぶりやま)の鞍部にある山荘です☆


で~
この岩岩したのが
根石岳の山頂~

標高・2,603 m

根石岳は、山頂部分だけ岩がゴロゴロしてるよ~



青空バックにガッツポーズ




根石岳から先は、↑こんな感じの稜線歩き~~

もぉぉ~~綺麗すぎ(*≧∀≦*)

やっぱ、稜線歩きは夏が一番綺麗な木気がする~

この、緑と白のコントラストがいいよね~

(って、夏しか歩いた事ないんだけど(笑))



根石岳から東天狗岳へ続く~


桜平→オーレン小屋 根石岳 東天狗岳
西天狗岳 オーレン小屋 桜鍋