諏訪大社

諏訪大社は、全国25,000社に及ぶ諏訪神社の総本社らしいよ~


長野県の諏訪湖の周辺に4箇所あるんだけど、私は、その内の1つの
「下社秋宮」にお参りに行ってきました~





竜の口から熱々のお湯が出てたけど~

(きっとこのお湯は、昨日の夜入った、温泉と同じ成分だろうな~♪)

なんて思いながら通りすぎたよ~



神楽殿

ガイドブックなどで一番有名な場所らしい





立派なしめ縄~

出雲大社型で出雲大社と同じ長さで日本一の(13m)!(大きさは出雲大社に負けてるらしい)

で~!
両脇の狛犬は、青銅製で日本一の高さなんだってさ~(170cm)







根入りの杉

木の精霊が宿る
樹齢700年のご神木


 


なんか、この小枝を煎じて飲んだら
グッスリ眠れるようになる気がしてきた(笑)



↓神楽殿の裏側にある拝殿↓




こちらも立派な造りでした~





神社周辺に生えてる木って、殆どが大木で生き生きしてるよね~





神社に来ると、穏やかな気持ちにさせてもらえるから好きです♪♪



ちなみに、下社は、タケミナカタ神の妃神・ヤサカトメノ神が主祭神で~


家庭運・結婚運をもたらすパワースポットらしいよ~

知らなかったから、私、一心に


「健康!健康!!私も私の周りの人も一生健康で元気に暮らせますように~~!!」


って、健康祈願ばっかしてきたよ(笑)