祖父江町銀杏


前からず~っと、「祖父江町の銀杏の並木道を見に行きたい~」

って思いながら、毎年時期を逃してて行く事ができてなかったんだけど

や~っと今年見に行ってこれたよ~ヽ(*´∀`)ノ


で~!見に行けたのは嬉しいんだけど・・

私とした事が・・

肝心のマイカメラ(いつも首からブラ下げてる、赤色のお気に入りカメラ)
を家に忘れて来ちゃってた~・・

コンパクトカメラは持って来てたんだけど
画質悪いから、あんま綺麗に写せてこれてないかもだけど~・・




真っ黄色の銀杏並木、す~ごい綺麗だったよ~





木々&落ち葉で、前面が真っ黄色になる時期を見計らって行ってきたんだけど
バッチリ真っ黄色になってて嬉しい~





祖父江町は、秋になって上空から写真を写すと
街が真っ黄色に写ると言われてる位、
銀杏の木がい~っぱい植えられてる街なんだよ~





名鉄「山崎駅」が近くにあるから、交通の便も良いし
毎年、多くの観光客が訪れてるらしいです





祐専寺

銀杏祭り?のイベント会場の隣にあったお寺だよ~




いつも話題に出て、結局解決してない議論~・・「神社と寺の違い」



銀杏のお菓子が販売されてたので
買って食べてみる事に~♪


お菓子の中に銀杏が入ってる
祖父江町の銀杏祭りの時限定のお菓子だよ~



まずは~鯛焼き~



この日、寒かったから

(ホカホカの暖かい鯛焼き渡してもらえるかな~♪)

って期待しながら受け取ったら冷え冷えの鯛焼きだった~^^;

割って中見てみたら銀杏細かく刻んで餡の中に練りこんでありました~

銀杏たっぷりで美味しかったよ~

(暖かかったら、もっと美味しかっただろうな~)




こっちは、餅米の団子(おはぎ)みたいなが、肉まんの皮みたいなのに包まれてるお饅頭~

中には、銀杏の実が丸丸入ってて美味しかった~♪




川沿いの黄色いのは、全部銀杏だよ~

カルガモが寒そうに固まってました~




樹齢200年以上の古木

ここの場所探すの苦労したよ~

お散歩してたお婆さん達に聞いたら

「○○さん家の銀杏は~・・

みたいな事言ってたんだけど、到着したら
個人宅の敷地内に生えてました~



イチョウの原木


これも、個人宅の敷地内に生えてました~



いっぱいフラフラ歩き回てって

苦労して辿りついた場所なんで
原木の前で写真~


頑張って笑顔を作ってますが~・・


とにかく寒い~・・


数秒後には~・・

↓↓↓



寒さにまけて、縮こまって
人生に絶望してる感じになってました・・(^^;;(笑)



あっ・・後で調べたら、ライトアップは祐専寺の一部でちょっと照らされてただけみたいだよ~