納古山(633m) 中級者コース

実はこの山、3度目の挑戦!


昔登った事があったんだけど、1度目は途中で疲れて引き返してきて
2度目は、けっこう本格的に道に迷って酷い目にあった山だよ~(~_~;)


今度は3度目の正直って事で

「絶対に登頂するぞ~っ!」

って意気込んで登りました~


 

「熊に注意」って看板が
いたる所に立ってた~



今回挑戦したコースは 中級者コース

いろんな岩場があって、面白いってTVとかでも紹介されてたコースだよ~


山に入って最初に思った事が~・・





「道に迷わないように、目印がしつこく付けてくれてある~!」


迷いそうな場所全部に、大きく印が付けくれてあったよ~

これだけデカデカと印を付けてくれてたら迷いたくても迷えない(笑)


きっと私以外にも迷った人が大勢いたから印つけてくれたんだろうな~

ありがたい~~





私、今回は迷わない為に、ちゃんとネットの地図を印刷して持参して来てたんだよ~

地図見てたら逆にわかんなくなったし・・(笑

標識通りに、素直に進んだら迷う事なく山頂に到着できました





中級者コース、評判通り面白い~っ!

綺麗に舗装されてる道より岩とかで、ゴツゴツしてる道の方が
登山って感じがして面白い




今回、岩場の登りの楽しさを始めて体験~♪

本当の岩場を体験した事がある人は
納古山の岩場なんて、岩場と呼べないと思うけど
岩場初体験の私は、見た瞬間テンションUP(笑)



またまた、岩と同じカラーの服装だから
一体化して見えなくなっちゃってるけど、岩の上の方で、私写ってます

↓↓↓




ポールが邪魔なので、リュックに差し込んで登りました~





しかも、親切に岩の足場に赤いスプレーでが付けてくれてあって
そこに足をかけて登れば楽楽登れちゃうよ~




岩場が楽しいだけじゃなくて、道中から見える景色も綺麗だった~





紅葉も色付き始はじめてたしね~




周りは山・山・山~

こりゃ~熊さんも出るわけだ~(笑)


途中、大きな岩が重なって

真ん中に空洞ができてる場所を発見



このを発見したからには
潜らなないと気持ちが収まらない



・・って事で~



無意味に、岩の間をくぐり抜けときました(笑)





(もうすぐ頂上かな~・・)

って思ったら、下って~・・また登って、また下って、更に登ったらやっと頂上がぁ~




おぉ~ 展望綺麗~~っ



360度見渡せるし、いろんな山が見えるよ~♪




やっぱ、霞んでて遠くの方は見え難いけどね~




↑の写真は名古屋方面

セントラルタワーとかはどの山登っても見えるね~


上の写真だと見えないので1部を拡大~



写真の真ん中に、
ボンヤリと写ってるの見えるかな~・・

肉眼だと、もっとハッキリ見えるんだけどね~


私、山登って澄んだ景色まだ1回も見てない気がする~

やっぱ何度か登らないと、良い日には出会えないよね~



いつかは登りたい、憧れの山々~




納古山の山頂は広くて、テープルやイスがたくさん設置されてるよ~

登山記録ノートとか、山頂から見える風景の解説がしてくれてあるファイルがありました


ちなみに、今回登山して、すれ違った人 なんと0人
誰も登ってなくて、貸切山でした~



納古山 中級者コース

楽しいからお勧め~!

初心者でも簡単に登れちゃうので、興味のある人は是非登ってみてね~