あかがねとよ

柱状摂理の岩壁を高さ14mから一気に落下する迫力ある滝だよ~
滝も綺麗だけど、滝壺の色がなんとも神秘的で綺麗な色なの~



(こんな場所で水浴びしたら最高だろうな~・・)

って思いながら足を突っ込んだら、氷水みたいにたかった~


「あかがねとよ」は岩が浸食されて樋のようにえぐられて、
岩が銅の緑青のような色をしていることから、こう呼ばれているんだってさ



水量が多い日は滝が見れるけど、滝が枯れることも多いらしいよ~

私が行った日は、水しぶきあげながら勢いよく滝が流れてたから良かった~


で~・・川の水で果物を冷やして食べるのが夢だったんで~
を買ってきて、滝壺の水で冷やして食べる事に~


こんな綺麗な水で冷やして食べると、なんか気分的に美味しく感じるわ~



写真では小さな滝に見えるかも知れないけど

:落差14mあるよ~


←桃を持ってご満悦の私w

唐谷滝

落差15mの岩壁を分けるように勢い良く流れ落ちる豪快な滝



あかがねとよの滝のすぐ側にあるよ~

この滝の全景も綺麗だよね~
御嶽山の溶岩でできてるからか、岩が層になっててかっこいいし


2つとも綺麗な滝で見ごたえ十分でした~


巌立峡 がんだて茶屋 小坂の滝めぐり
三ツ滝 あかがねとよ・唐谷滝 牛の鼻づら ひめしゃがの湯