登別 地獄谷のライトアップ~♪

幻想的だし、本当に「地獄谷」ってネーミングがピッタリな場所だったよ~




ちなみに、
次の日の昼間に地獄谷行く予定だったし

ライトアップは、ま~いっか~・・

と思って、最初は行く気なかったんだけど~・・

エレベーターの中で一緒になった、どこぞの奥さまが

地獄谷のライトアップ見てきた?^^」

って話しかけてきてくれて、

「明日の昼間行こうかな~って思ってるんで行ってないです~」

って行ったら


「こりゃ~あんた!ライトアップは見てこなあかんわ~
ここから歩いていける距離だし、今から行ってこや~!」


って、
強く勧めてくれたので行ってくる事に(笑)


夜遅い寒空の中、私
1人で行ってきたよ~


近いって言ってたのに、けっこう遠かったし~・・・
(まぁ~片道1㌔位だけどさ~




道中、ヒョロヒョロといろんな場所寄ってったんだけど
夜遅くて、人殆どいなかったし、登別で
1人肝試ししてる気分だったわ~(笑)

神社とか、鬼のマネキンも不気味な感じで怖かったけど~・・

一番怖かったのは、やっぱ地獄谷・・



夜の10時までライトアップされてて
私が行ったのは、9時30分位で遅かったからか

私以外
もいない・・(汗)



←こんな感じで、
地獄谷の奥の方へ続く道が
ライトアップされてて
歩いて行けるようになってたんだけど
奥へ進む勇気がなく
途中まで行って引き返してきたよ~


地獄谷だけあって
不気味すぎた・・(;´▽`A``



↓これは、途中まで歩いて行った場所から撮影した地獄谷~


こ~んなとこ
夜中に一人で歩いてるとか、想像しただけで恐いでしょ~?(笑)


登別温泉街の中心付近にある「泉源公園」


そこに湧き出てる「間欠泉」って泉が

ドンドコ!ボコバカ! と 凄い音をたてながら湧き出てるんだけど
迫力あって面白いよ~

動画写してきたんだけど、なぜかカメラ内に動画がなくなっちゃってたから
動画のせられないのが残念・・;


・・って事で、よそ様が撮影した動画借りてきたよ~


私が行った時、行きも帰りも凄い音たてて吹き出てたから、
24時間ず~~っと噴出してると思ってたら
3時間おきにしか吹き出してないんだね~

運が良い時に見れて良かった~





一人肝試しの帰り道 (地獄谷からの帰り道)

早く宿に戻りたくて足早に歩いてたんだけど~

途中、
電灯に照らされた細長い影

私の背後から  
ニュ~~・・・ッ  っと現れたから、

ビックリして後ろ振り返ったら、男の人が後ろから歩いてきてたのね~


やたら
長~い影

影は私に追いついてたけど、男の人はだいぶ後ろの方で歩いてたから


(追いつかれたら なんか嫌だな~・・


って思って

一気に歩くペース速めたのに、いつまでたっても影が着いてくるの・・(ーー;)


もぉ~だんだん怖くなってきて

走って逃げたくなってきたけど


(いきなり走り出すとか、後ろの人に
失礼だよな~・・


って冷静に考えて、とにかく歩く速度の中で1番速い歩き方

「競歩」みたいな速さで歩いてたのに

距離が全然広がらない・・


途中、後ろ
チラチラ振り返りながら早足で歩いてたから
私が後ろ気にして、セッセと足早に歩いてるって気がついてるハズなのに
何でスピード落としてくれないのぉ~


私が後ろから歩いてる立場だったら
気まずいから、追いつかないように
ワザとスピード落として歩くのにな~・・


で~

私が泊まった宿は、
登別温泉街の一番端っこ

その先はズ~ッと森なんだけど~

後ろ歩いてた人、最後の最後までついて来てたから、ど~やら、私と同じ宿に宿泊してる人らしい・・


宿屋に到着するチョット手前でとうとう追いつかれて

「寒いですね~

って声かけられたから

ちょっとの間雑談してたんだけど~


その人、家族と一緒にツアーで北海道旅行に来てたんだってさ~


で~

「参加したツアーの添乗員さんの話によると、この旅館の温泉は24時間営業だけど、夜の3時になると
女風呂にも、
男性の清掃員が掃除しに来るって言ってたので気を付けて下さいね~


って忠告してくれたので

「気をつけます~(笑)」

っと言い残して去ってきたよ~


・・ってか


お風呂の清掃員よりも
夜道を後ろから早足で追ってくる人の方が気をつけたくなるわ~・・(^▽^;)(笑)