コムちゃんの骨折日記 NO2

コムちゃんが痛くて、1番辛いハズなのに、
いろいろ考えてて、この1週間
凹みに凹んでた私です・・
私が凹んでたら、コムちゃん可哀相だし、笑ってなきゃ駄目だね~



コムちゃんの骨折した場所は、右前足の、第一関節のちょっと上の場所
折れやすい場所らしくて、小型犬の
この部位の骨折は後が絶えないらしいよ~・・

2本完全にポッキリ折れちゃってました・・><

↓↓↓


太い方の骨でも、人間の小指の骨よりも細くて
細い方の骨は、
厚さ2mm程度しかない、本当に本当に繊細な骨なんだって


治療方は、切り開いて骨を

プレートとネジで固定する方法が最善
らしいので
お願いする事にしました。


本当は、かかりつけの
大信頼している
豊島獣医科医院の先生に手術をお願いしたかったんだけど
豊島先生に診察してもらって、今までの経緯を話したら、
いろいろな事情により
夜に駆け込んで、応急処置をしてもらった病院で手術をお願いする事に・・


過去の日記でも、何度か書いてるけど、豊島先生は
動物思いで人間思いの、本当に良い先生なんだよ~


この辺りの地域で、1番人気の先生で、診察待ちが2時間とかザラだし、行っても緊急手術で
見てもらえない時が多々あるけど、どれだけ待っても、この先生に診察してもらいたい
って思える位、
優しい先生です(^^)


心の底から、豊島先生に手術してもらいたかったけど、今回だけは仕方ないね~・・凹




ちなみに、今回手術してもらった病院は
豊島獣医科医院とは対照的
犬にも人間にも、全てに置いて優しくない病院でハッキリ言って手術お願いしたくなかった・・


レントゲン1枚写すにしても



犬は人間と違って動くから、、レントゲン写す時に手で固定して撮影しなきゃいけないの!
だから
その度に私は被爆するの!
嫌だけどやってあげてるの!!




・・・って、こんな表現をする先生



初日は、夜に駆け込んだから機嫌悪いのも無理はない・・

って思ってたけど、2度目も3度目も4度目の診察も同じ態度・・


常になぜか怒ってて、質問をしてもめんどくさそうに答えるし、
診察を早く切り上げたいって気持ちが丸わかり・・


誰だって、こんな人に治療お願いしたくないよね~・・


ちなみに、この病院は10年以上前に
のあちゃん(実家の愛犬)が1度だけ行った事があるらしいんだけど
料金が高かった&不親切だったから
スグに病院にを切り替えたらしいわ~(;´▽`A``


唯一、良い所は患者さんが少ないから、
待ち時間がないって所だね~


コムちゃん骨折日記、続く~