6月17日(ブログの日付前後するけど、コムちゃんの事先に書くよ~)

コムちゃんが
骨折
しちゃったよ~・・><




←写真は応急処置してもらったコムギ



旦那が

わぁ~~っ!

て叫んだから、(何事だ??)と思って後ろ振り返ったら
ちょ~ど、コムちゃんが体制を崩して
骨折する瞬間・・><


(ジャレついて旦那のズボンにジャンプしてる時に、
爪をズボンにひっかけちゃって、体制を崩しちゃったみたい><)


「キャインキャインキャイン
キャインキャインキャインッ・・!!!!!」



って、すっごい痛そうに、甲高い泣き声でず~~~~~~っと泣いてて


うわぁ~~~><
早く先生に診てもらわなきゃ・・><!!


って思って、すぐに行きつけの病院に電話したんだけど

日曜日の夜の7:00・・

休診中のアナウンスがながれるだけで誰も出てくれない・・(; ;)


でも、そこの病院は、
病院の裏に自宅があるから
家にいたら、あの先生なら絶対に診てみれるハズ!

って思って、車飛ばして病院に向かったんだけど
先生不在~~凹

困ったx2・・><ど~しよぉ~

って思って他の病院にも電話したんだけど、
なんやかんやで 夜の9時を回って、やってる病院なんてあるはずないよね~・・


でも、足がグニャッて曲がって、痛がってるコムギをほかっとく事はできないから
意地でも誰かに診てもらおう!って思って
個人病院で自宅と一体化してる病院を探す事に


で~!実家の近くにある病院の事を思い出して
行ってみたら、病院の裏に自宅発見!(しかも明かり付いてるからいる~~

良かった~・・って思いながらチャイムを鳴らしたんだけど~・・


何回押しても誰も出てこない・・


二世帯住居だったらしく、2箇所チャイムが付いてたから
交互に何度もチャイムを連打・・(;´▽`A``

(もぉ~~どんだけしつこいんだ!)って怒られる位
出てきてくれるまで、私連打しまくってたからね~(苦笑)


で、か~なり長い時間粘ってたら、おじいさんが1人出てきてくれて

「○○病院の先生いらっしゃいますか?」


って聞いたら

「あ~  いますよ~・・ちょっと待っててね~」


って言って、家に入ってったんだけど
待ってっても、なかなか出てこない~・・


・・・そして、数分後、
メッチャ怒ってる先生登場!


どんだけ私が
平謝りしても、すごい怒ってた・・(汗)


ブツブツx2 本当、いろんな事に対して怒ってたよ~


プリプリ怒りながらも応急処置してくれました~


(処置が終わったの、
夜の11時半だったからね~・・)

本当、申し訳なかった~・・



ちなみに、夜間の診療は
岐阜県内では、
←ここの病院しか受け付けてないんだって


岐阜県獣医師会
夜間救急動物病院


家から、かぁ~~~なり遠いわ~・・

もう、救急の事故が起こらない事を
祈るばかりです・・

それにしても、
深夜1時過ぎ
てからの事故はど~したらいいんだ・・・?(^▽^;)

コムギの骨折は、できるだけ早く手術が必要との事で
後日手術を受ける事になりました~

(ちなみに、今現在は手術成功して、
コムちゃん入院中だよ~


それにしても、この日、最後の最後まで付き添っててくれた母に感謝(。-人-。)
いつも迷惑かけちゃってごめんね~~


(コムちゃん、骨折日記 つづく・・)