可児市には、有名な
カタクリ群生地があって

毎年春になると、山の斜面いっぱいに花を咲かせてくれます

(桜の花もチョロチョロ咲き始めてたよ〜)



カタクリが発芽してから開花するまでに
8年もかかるんだって!

種はアリが運んでくれるらしいよ〜

←ゆっくり写真写してこなかったから
お花逆向きバージョン・・




大きなカメラ抱えて、必死で写真写してる人がいっぱいいたよ〜
やっぱ、
写真が趣味の人は多いね〜



私もゆっくり写真写してきたいけど、
1人で行かないと、ゆっくり撮れないからな〜・・

いつも適当に写す写真ばっかだ〜・・
そして、結局
コンパクトカメラが持ち運びしやすくて
楽だから、近場をうろつく時は
一眼は持ち歩かないってゆ〜・・(笑)


宝の持ち腐れだね・・
ちゃんと持ち歩かなきゃだ・・


〜全国の主なかたくり群生地〜


青森県黒石市:かたくりの小径
秋田県仙北市:八津のカタクリ群生地 (20ha)
栃木県佐野市・岩舟町・栃木市:三毳山のカタクリ群生地(新・花の百名山)
神奈川県相模原市:城山カタクリの里
長野県松本市波田上海渡:かたくり園(4000u)
岐阜県可児市:鳩吹山のカタクリ群生地(可児川下流地域自然公園)
愛知県豊田市足助町:香嵐渓のカタクリ群生地(紅葉の観光スポット)
島根県吉賀町:カタクリの里