大曲NO2

さてさて・・ やっと
大曲の花火の本題へ突入して行きたいと思いま~す




↑これは、パッと見
に見えて車&テントだよ~
大曲の花火会場の近くには
キャンプができるスペースがたくさん確保されてました~




無料観覧席のゲートが開くのを待ってる人達↑↑

9時30分に開門するんだけど、写真は7時30分の状態だよ~


ちなみに、ネットに書かれてた記事によると
今年は
場所取りの為にゲート前に並んだ人数は、1万人もいたんだって!


1万人の集団の中で
トップ付近でスタンバってた
虎軍団は素晴らしいです


それもこれも
前日の真昼間から

猛暑と戦い、干乾び、皮膚を焼かれて真っ赤になりながら


皆の為に必死で場所取りをしてくれていた
勇士達のお陰です


本当大感謝


(ちなみに、私を大曲駅まで迎えに来てくれた人達ね



2日間 太陽に照らされ続けてたからか
日焼けを通り越して、絶対にあれは火傷だったし~・・



(痛そうだった~~~



ちなみに、私は
SPF50
強力な日焼け止めを、何層にも塗ってx2塗りまくってた
日傘とかタオルとかで防御してたから

大丈夫だ~~

と思ってたのに・・





うわぁ~~~

肩(背中)だけ日焼け止め塗るの忘れてた~~



(ショック・・




お陰で、イカツイ
刺青型?変な日焼けの痕がクッキリです(笑)


(大曲の花火の旅 続く・・)