この写真見てると、こっちまで幸せな気分になってこない





式の最中に牧師さんが言ってた
「コリント13章4-7節」なんだけど、すごい良い内容だから

今後、私の中の人生の教訓として 常に心に留めておこうと思ったよ〜





4 愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。
4 Love is patient, love is kind. It does not envy, it does not boast, it is not proud.

5 礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。
5 It is not rude, it is not self-seeking, it is not easily angered, it keeps no record of wrongs.

6 不義を喜ばず、真実を喜ぶ。
6 Love does not delight in evil but rejoices with the truth.

7 すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。
7 It always protects, always trusts, always hopes, always perseveres.




堅苦しく訳すと、↑みたいな感じだけど
みたいに訳すと、ス〜ッと心に入ってくるよね〜


愛は辛抱強く、また親切です。
愛はねたまず、自慢せず、思いあがらず

みだりな振る舞いをせず、自分の利を求めず、
刺激されてもいら立ちません、傷つけられても根に持たず

不義をよろこばないで、真実なことと共に歓びます。

すべての事に耐え すべての事を信じ
すべての事を希望し 全ての事を忍耐します





これを、自分に当てはめて読んでみて
皆は、どの位当てはまるかな〜? 私は、略全滅です・・(笑)